おかげさまで創業50年

鹿児島仮設機械株式会社は昭和47年創業以来、令和3年をもちまして50周年を迎える事となりました。これもひとえに皆様方の多くのご支援の賜物と心より感謝申し上げます。
先代社長 中村 憲次郎 が高度経済成長の真っ只中に建設用仮設資材レンタル業として創業し、地元九州のインフラや経済社会の発展と共に歩んでまいりました。当時は足場に杉の丸太を番線で結束して使う時代でしたが現在では数世代進化した次世代足場の時代へと移り変わりました。「現場の声と安全」を大切にし、「早く・楽に・安全に」作業できる仮設資材の提供を行って参りました。これからも社員一人一人がお客様からのオンデマンドをいち早く対応できる様、よきパートナーとして今後も地域社会の発展に貢献してまいる所存でございます。
今後ともどうぞお引き立てくださいます様、心よりお願い申し上げます。