GX床板システム施工例

ビームAX+Gカップ6型サポートシステム+コスパ

「GXシリーズ」は5機種とも大幅な省力化が可能な「GX床板システム工法」に対応します。転用回数が多く対荷重の大きい鋼板コンクリートパネル「コスパ」と垂直支柱を全く省ける省力化水平支保梁「ビームAX」、そして今回発売の安全性と作業性の高いサポートシステム「GXシリーズ」とを組み合わせたシステム工法で、「ビームAX」を腹型枠でなく専用の受け具で支えるようにして対荷重を約10倍向上させるとともに「GXシリーズ」を使って最大限に省力化を図れるように設計されています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

catalog